So-net無料ブログ作成
検索選択
多摩センター・A山 ブログトップ

ハルガキタ [多摩センター・A山]

DSCF8905.JPG
 今日は「多摩センター」方面へ。7時位に家を出発しましたが、走り出したとたんにグローブが冬物でなかった事に気づき激しく後悔(笑)。でも、「春一番」が吹いた後だけあってすっかり寒さも和らいでつま先用のビニール袋も必要ありませんでした。でも指先が冷たいなーと思いつつも15分も「多摩川CR」を走ると日差しのおかげでそれも無くなりました。
 谷戸に着くと、すっかり「春」って感じですね。
DSC_9242.JPG
DSC_9255.JPG
 この辺りで、3人グループのMTBの方達とすれ違いました。
DSC_9257.JPG
 で、例の「課題」的な場所へ。
DSCF8898.JPG
 うーん、一個目の根っこの塊は行けるのですが、その先の細く痩せ尾根の様になっている場所の根っこを避けて通り抜けようとすると下に落ちちゃいますね。「藤之助さん」はどうやってクリアしてるのだろう。今度聞いてみよ。練習後小休止。
DSCF8900.JPG
 今日はこれでした。チョコがねちょっといまいちなんだよなあ。でもそろそろチョコの季節もおしまいですね。
DSCF8906.JPG
 梅があちこちに。綺麗。やっぱりほどほどに手入れされている山はいいなー。
DSCF8909.JPG
 竹林のトレイルは探索してみつけました。その後「小山田」まで。行ってからまた隣の谷戸へ。
DSCF8913.JPG
 ここから、鎌倉街道を経てまた多摩川CRで家まで。
 この時期どうもウェアーの選択に悩みます。今日のワタシの格好は。
 上は下に着てたものから順番に半袖ジャージ、ベストジャージ、半袖ジャージ(おニューのダートラグのやつ)、アームウォーマー、薄手のウィンドブレーカー
 下は、ビブショーツ、レッグウォーマー、モンベルのパンツ(長ズボンね)。
 トレイルに入ってから、上は半袖ジャージ2枚に減らしたけどMTBは直ぐに暑くなるので温度調節が難しいね。ま、よく着過ぎだとは言われるけど(笑)
 今日は11時過ぎに家に戻り、走行距離は38km位でした。

小野路復習編 [多摩センター・A山]

DSCF8812.JPG
「寒い」
日曜日の寒い朝、7時少し前に家からスタート、「多摩川CR」へ。今回は前回の反省を踏まえ、「藤之助さん」を見習ってスーパーの袋を冬用靴下の上に履いて行きました。手袋も防風性の高い物に換えてインナーを更に着けて。おかげで足の方はかなり我慢出来る感じ。でも手の方はやっぱり寒い。
DSCF8816.JPG
黒川方面から、この前「藤之助さん」に案内して頂いた小野路方面のトレイルを目指しました。
DSCF8818.JPG
ここのダブルトラックはこの前は使わなかった所ですがこっちから。
DSCF8819.JPG
いろんな「タイヤの痕跡」が。どんな人の物か想像するのも面白いですね。結構な種類のタイヤの跡です。
DSCF8821.JPG
DSCF8822.JPG
この辺りまでくると少し寒さも和らいできました。
この後は「小野路」のトレイルを記憶を頼りに走ってから、「多摩センター駅」方面に抜けました。
最後は「多摩川CR」でちょっと補給です。
DSCF8825.JPG
105円で二枚しか入っていないけど、食べてみるとかなり満足出来ちゃいます。
これと、ケロッグのブランビスケットを食べたけど、これの後だとブランは味がしないです(笑)。
大体47Km程走って、11時前には家に帰り着きました。この後は子供達と「凧揚げ大会」だったのですが風が全然なくて・・・ちょっと残念でした。

パン屋さんへクッキーを買いに行きました [多摩センター・A山]

DSCF8532.JPG
 ココアクッキー美味しかったですよ。

 藤之助さんVALさん(VALさんとは今回がはじめて)とワタシ3人で小野路方面のトレイルへ。
小野路は何回か走りに行ったけど、他の方と走るのは初めて。藤之助さんは小野路周辺のトレイルを熟知しているのでガイドしていただきました。
前日からワクワク気分で、天気が気になってしょうがなかったのですが、当日は午前中から今にも雨の降りそうな天気でちょっと心配。
DSCF8491.JPG
多摩川CRから「関戸橋」へ。

DSCF8503.JPG
 なんとか天気は持ちそうかなと。待ち合わせの公園は小さいけれど小高い丘のようになっています。ちょっと早く着いたので芝生の上で寝転がったりしていました。

DSCF8507.JPG
「サクラサク」トレイルの入り口に何故かサクラが。
 この辺りのトレイルは何度か来てはいたものの、走った事の無いシングルトラックが沢山。初めて走る場所はホント面白いです。トレイルの途中で、お参りもしましたよ。
DSCF8516.JPG
DSCF8519.JPG
 この後は、「源泉トレイル」へ。自転車はきちんと置きましょう(笑)。
DSCF8522.JPG
DSCF8523.JPG

 そして最後に、藤之助さんおすすめのパン屋さんに。3人でトレイルライド後にコーヒータイムでした。
DSCF8528.JPGDSCF8529.JPG

 ここは美味しいだけじゃなくて、ガーデンや眺めも楽しめて、居心地がよくて気に入ってしまいました。冒頭の写真のクッキーはここでお土産として買って帰ったものです。VALさんはケーキを買っていましたが無事もって帰れたのかなー。(笑)
 藤之助さん、VALさん、お疲れさまでした。また遊んで下さいねー。
 55Km程走って終了。今回は午後スタートで、帰り着く頃にはライトが必要でした(もっててよかった)。
DSCF8530.JPG

鶯と黄色い花 [多摩センター・A山]

DSC_7550.JPG

 日曜日は久しぶりに早起きして「多摩センター方面」へ。いつも登る道とは別のジープロードを登ってみました。

DSC_7547.JPG
「頂上付近から川崎方面を望む」

 この辺り、「鶯」が盛んにさえずっていました。鶯にもさえずりが上手な鳥と下手な鳥がいるようで自宅の近辺で聴くよりこの辺りの鳥の方が上手に聞こえましたよ。

 DSCF8167.JPG

 流石に6月になって虫がかなり増えてきました。まだ大丈夫かなと思って「虫除け」をしていなかったので暗い鬱蒼とした場所はそそくさと通り過ぎます。
 この辺りは起伏が適度で走っていて楽しい場所ですね。ちょっと不法投棄とか多いのががっかりですが。
DSC_7603.JPG  
 ジープロードをオンロードで繋いで。
DSC_7559.JPG
 朝はちょっと南の空が曇っていたのですが、だんだん良い天気に。お昼までには家に戻るのですが、今日は早起き(5時起き)したのでかなり時間に余裕をもって走る事が出来ました。入った事の無い道を写真ものんびりと撮りながら、ぶらぶら走ります。
 
DSC_7602.JPG
DSC_7566.JPG
 「黄色いお花畑」

 このあたりで朝ご飯。
DSCF8168.JPG
 ちょっとカロリー不足ですね。味はまあまあ。6月ともなるとチョコも持って行けないのでゼリーとこれでした。

DSCF8173.JPG
 補給したあとは、「多摩川CR」を経て自宅へ。しかし、相変わらずCRはロード天国ですねー。 
 

芋煮会に参加したかった [多摩センター・A山]

 今週に入ってから急に冬らしくなりました。今朝は特に冷え込んで氷点下になったようで霜柱がいっぱい。手とつま先が痛いくらいに冷え込んでました。
 今回は最近はまっている多摩センター方面へ、前回までは「是政橋」経由だったのですが、今回は「関戸橋」>>「乞田新大橋」>>「鎌倉街道」のルートをとりました。

DSCF0340.JPG
 「霜」
 幹線を外れて山の中へはいると別世界。

DSCF0347.JPG

DSCF0364.JPG

 「竹林」

 適度に人手が入っている、いわゆる「里山」の典型だと思うのですがこんな場所も東京ではほとんど無いですよね。自分が子供の頃はまだ家の周辺にもこんな雰囲気が残っていたんですが、いつのまにか無くなってしまいました。
DSCF0357.JPG

 トレイルは農家の方が農作業などに使用している場所なので、ダブルトラックの場所が多く、道そのものもしっかりしていてのんびり走るにはぴったりですね。
 周辺にはシングルトラックがあちこちにあり迷路みたい。MTB初心者の頃にこんな場所を走れたらいいな。
DSCF0377.JPG

 「トンネルみたいなトレイル」

DSCF0415.JPG

DSCF0418.JPG
 場所によっては侵入禁止の所もあるので踏み込まないように、慎重に走ります。バリバリ走ってしまうのはこの場には似つかわしくないですよね。


DSCF0394.JPG
「浅間神社」

DSCF0396.JPG
 今日の補給食、安物チョコの味ですが結構好き。

DSCF0423.JPG

 今回一番気に入ったのがこの周辺、山間の畑で道がうねうねと縫っています。この先は「小山田緑地」この日は地元の人達が「芋煮会」をしていました(参加費100円!!)。ちょっと参加したかったのですが時間が無かったのでここから帰りました。

DSCF0428.JPG
 ちょっと山を離れるとこんな感じ。山の中での出来事が夢のようですね。

ファイヤーロードで観音様 [多摩センター・A山]

 「COVE」で初ライドに行ってきました。

DSC_5845.JPG
「多摩川CR」

 昨日の雨があまりにひどかったので、今日はダブルトラックのある場所へ。「是政橋」から「多摩センター」方面へ。今日はいい天気。

DSC_5806.JPG

 「小野路」、「黒川」あたりをブラブラと。天気がどんどん良くなって、走りながら一枚ずつウェアーを脱ぐはめになりました。重ね着していると温度調節は便利なんですが後の洗濯が大変ですね。
 雪が降るまでの今の季節がMTBで走って一番楽しい時期です、山に虫も少ないし、寒くもない。落ち葉の絨毯の道を走りました。

DSC_5800.JPG

 「Hand Job」はポジションがいままでと全然違って初め少し緊張して走りましたが、最後の方ではかなり慣れてきました。低くて遠いポジションから近くて少し高いポジションになったので「ふところ」に余裕が出来てbikeのコントロールはやりやすく感じます。
 それとステムが短くなったので、フロントへの加重が自然に行われる感じですね。ただ、長い激坂とかは走っていないのですが、上体でハンドルを引くポジションを、うまく作らないと登れないような気が。いままでは遠いハンドルのおかげでポジションが強制的に作られていた感じ。
 まあ、乗ってるうちに慣れるでしょう。

 そして、なぜかこんなところに「観音様」?
DSC_5846.JPG


奥州廃道(長坂道) [多摩センター・A山]

 今日は、「午前中10時までに帰還せよ」との指令があったので近場に行く事にする。
 例によって「多摩川サイクリングロード」を走り「関戸橋」を渡ったら「京王多摩センター駅」を目指します。
DSC_3865.JPG

今回は初めて行く場所だったのですが、特に下調べしていなかったので何処まで行けるかなーと思いつつ着いたのは「奥州廃道(長坂道)」です。
DSC_3868.JPG

DSC_3876.JPG

丘の上はいい雰囲気ですね。

DSC_3866.JPG

ここまで走ってピストンで帰りました(泣)。

A山行き [多摩センター・A山]

 ブログは今日から。いつまでつづくか。
 MTBで休日に出かけた場所の事などについてつづります。

 というわけで、今日は稲城にある「A山」へ行ってきました。自宅(国立)から多摩川サイクリングロード経由で「是政橋」を渡り「京王よみうりランド駅」付近から登り「稲城駅」に下りました。
 この場所は以前(6年くらい前)にも行った事があるのですが最近開発が急ピッチで進み以前の雰囲気はかなり失われつつあります。頂からは新宿の高層ビル群がよく見えました。山の中はダブルトラック7割、シングルトラック2割、階段、舗装路といったところですがサイクリングロードにも近く手軽に楽しめます。

DSC_3811.JPG

DSC_3805.JPG


多摩センター・A山 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。