So-net無料ブログ作成

もういくつ寝ると? [相模湖]

明日は走り納め、2時間エンデューロに相模湖へ。1月3日はニューイヤーカップでタナトレの予定+新年会。先日の3連休は仕事でつぶれてしまって2週間休めなかったので今日は一息って感じ。で明日のレースの後は今年最後の仕事、紅白が終わるまでに帰れるかなー。今年はあんまり走れなかった事もあって体重も増えてしまった。宴会続きだったせいもあるかも。
IMG_1552.JPG
良い事も悪い事も、馬鹿みたいな事も失敗も成功もいろいろあったけど来年は良い年になるといいなぁ。

3Dトレイルライド [相模湖]

377151_10150554801936278_688561277_11017361_1038394039_n-1.jpg
(先日のニューイヤーカップにて、jinyaさん写真ありがとうございました)

 最近は家庭用のビデオカメラでも3Dの撮影が出来る物があるようですが・・・
 VIDEONETWORKさん撮影の3Dでトレイルライドを観るとこんな感じに。
JVC GY-HMZ1 Sample #1




www.youtube.com
 場所は「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」のコース(トレイルラインですね)とのこと。
 3D眼鏡(赤青)が無い場合は、画面右下の「3D」を「クリック」オプション、眼鏡なしにすれば交差法で3Dが楽しめます。(携帯で見た方がこの場合は見やすいかもしれないです。)
 やはり3Dの方が臨場感がありますね。

 相模湖のコースは設置された頃に良くレースに参加したりしてましたが、当時のコースとは内容も随分変わりました。年々良いコースに成って行くのがいいですね。
 BCpotorさん中心に整備されているコースですが、gymさんとこのメンバーはじめ、ワタシもたまーに整備に参加させてもらっています、皆で造るコースって感じですね。中でもトレイルラインがワタシは特に好きかな。
 いろんな場所で、少しずつMTBで楽しめる場所が増えていったらいいですよね。

もう一つ、面白そうなイベントが企画されているみたいです。
「MTB逆落とし」タイトルからして凄そうですねー。詳細はこちらから。jinya@ca

雨のち晴れのち「宴」 [相模湖]

DSCF0188.JPG
12月3日(土)と4日(日)にかけて「フリーライドゲームズ12」に参加してきました。予報では土曜日が雨との事で心配していたのですが予報通りというか予報以上に「雨」というか土砂降りな感じでレースの開催も危ぶまれていたのですが・・・。
DSCF0193.JPG
みょーに嬉しそうな店長さん達。
DSCF0200.JPG
という訳で、しっかり2時間耐久レースを楽しんできました。今回は、gymさんのチーム編成で私は「鉄チーム」(クロ先生&Hちゃん&ワタシ)スタート前はゆっくりで一周したら暫く休憩して走ろうなんて言っていたのですが走り始めたらやっぱり頑張っちゃいますね。(笑)
レースの進行は「ゆるーい」感じで、終わりもご飯の用意が出来るまでなんていい感じでした。
今日リザルドを見たら、参加21チーム中で5位!!(主にワタシ以外のメンバーの頑張りのですねこれは)
DSCF0208.JPG
DSCF0206.JPG
みんな泥んこですね。でも終了際には天気も良くなってきました。この日の雨は暖かくて冬とは思えない感じでしたよ。
DSCF0205.JPG
レースの後は食事タイム。
DSCF0222.JPG
これがサイコーに美味しかったです。韮菜万頭さんの餡掛けご飯とスープね。
DSCF0221.JPG
そしてペリコさんのスイーツも。ワタシはスコーンをお土産に買って帰ったのですが、子供達にあっという間に食べられてしまいました。
お腹いっぱいでまったりしたら、コース整備で終了。
DSCF0225.JPG
本来はレースに参加するので泊まる予定だったのが、仕事が入ってしまい日曜の朝に帰る事にしました。
でも「宴」は参加(笑)。その前に温泉も行きました。
DSCF0227.JPG
これですこれ、「スモーク」美味しかったです。そんなこんなであっという間に朝。
DSCF0242.JPG
日曜日の仕事はさすがに眠かったです。でも楽しかった。やっぱりこれはまた参加したいですねー。

輪行でGO! [相模湖]

2011102107390000.jpg
 10月21日、平日の休暇がとれたので輪行でツーリングしに山梨方面へ。最初は水曜日の予定だったのですがいろいろあって金曜日に。
 この日は一日曇りの予報でしたので天気に期待はしていなかったけど、本当に曇りの一日でちょっと残念な感じ。国立を5:30頃に出発する予定だったのですが出発前に「熊鈴」が行方不明で結局1時間程遅れて出発。JR中央線で西を目指します。
 DSCF0071.JPG
DSC_0617.JPG
 目的地の駅を降りて一時間半位。かなり斜度がきつくなってきました。この辺りまではまだ雲の下なので結構見晴らせていい感じ。
DSC_0620.JPG
 舗装路の終点からは林道をしばらく登ります。でも直ぐにシングルトラックに。
DSCF0072.JPG
 紅葉にはちょっと早かったみたいですね。しかし、先日の台風の影響はここにもかなりあった模様。崩落している箇所がかなりあります。路肩を踏み抜かない様に慎重に進みました。
DSCF0073.JPG
DSCF0074.JPG
 こんな感じのところをひたすら押す。途中途中でちょっとだけ乗れます。そんなこんなで3時間程かかって山頂へ。
 2011102111470000.jpg
 今日はガスがかかってしまってなんにも見えないので山頂での写真はこれだけ(笑)
 天気が怪しくならないうちにそそくさと下り始めました。
DSC_0624.JPG
 結構な落ち葉がすでに積もっています。落ち葉を「かさかさ」言わせながら、シングルトラックをひたすら下る。今日は誰にも会いませんでした。所々に倒木でジャンプ台になっているところがあり、気持ちよかったです。
 DSC_0625.JPG
 今回は「自分撮り」用に三脚を持って行きました。「スリックのMINI2」です。結構しっかりしているので、一眼レフでもちゃんと使えますよ。
 DSC_0627.JPG
 楽しい時間はあっと言う間に終了。降りた駅とは別の駅までトレイルを出てから4キロ程走ってまた輪行して帰りました。

おまけ

「トレイルライン」と「うどん」 [相模湖]

DSCF0045.JPG
DSCF0036.JPG
10月10日、久しぶりに相模湖PFへ、行って来ました。今回は台風でかなり傷んだコースの整備作業と「うどん」(HさんS×2さんご馳走さまです)がメインメニュー。作業後にメンバーの試作うどんの試食会。本番は30日のお祭りに出店するらしい。今回もgymさんの声かけで集合な感じで、いつものメンバーが集まりました。

さすがに、今回の台風は影響が大きくて、バタバタと木が倒れてます。
DSCF0032.JPG
大きな木は手が出せないので、落ちている枝や、雨水で出来た溝を埋めたり、バームを造り直しました。
DSCF0033.JPG
DSCF0034.JPG
フリフリもかなり崩れていたけど人数(30人位)が多くてあっという間に完成!
DSCF0037.JPG
うどんも出来たらしいのでお昼に。アツアツで美味しかったです。
DSCF0038.JPG
 午後はそれぞれフリフリを走ったり、トレイルラインを搬送で走ったり。
DSCF0048.JPG
ワタシはトレイルラインに行きました。この日のトレイルラインは前日に降った雨と晴れ上がった当日の天気で路面のコンディションが絶妙に良くてとても気持ちよかった。7人でトレインしていい感じ。
Freeridegames12 (12月4日開催)が楽しみ。
 やっぱり秋のトレイルはいいですね。紅葉が楽しめるうちに何処かに行きたいなぁ。

Golden Elephant [相模湖]

2011050808290000.jpg
ちょっともどって5月8日、この日は「相模湖プレジャーフォレスト」でDig(どかってぃ)でした。Gymさんより連絡がありパンプトラック作るのでとの事だったので行ってきました。
DSC_9537.JPG
DSC_9542.JPG
初めはまだちょっとコースっぽいだけだった場所が、あっという間にバンクが出来てコブが出来て。引き上げる頃にはかなり出来上がっていました。
DSCF0013.JPG
ちょっとだけ走ったのですが、こういう短いコースを繰り返し走ると漫然とトレイルを走っているだけよりも練習に成るなーって感じ。
DSC_9534.JPG
DSC_9539.JPG
ワタシは最後まで居られなかったのですが、「掘るのも走るのも」楽しかったですよ。
というわけで、こんな物まで買ってしまいました。(笑)10年保証!!
2011051517260000.jpg
DSCF0014.JPG

「繭」 [相模湖]

DSCF8644.JPG
「繭」

 11月24日、休暇を利用して「上野原」方面へ。前々日が結構な雨で少々心配だったのですが、予報は「晴れ時々曇り」小春日和とのこと。が、しかし・・。

DSCF8623.JPG
 「国立駅」を5時過ぎに出発。

 今回は、初の「輪行」です。どうもなかなか電車利用は敷居が高くて、いままで利用したことがありません。「輪行袋」はタイオガの「コクーン」=「繭」、初めてなのでまずは簡単な輪行袋を選びました。使い勝手はやってみると意外に簡単、でも、付属のストラップは使い勝手が悪かったので、「100円ショップ」で買った「ゴムのベルクロストラップ」を使ってホイールの固定を行いました。「デカイ」以外の欠点は収納出来るバイクのサイズがギリギリって事位でしょうか。ちなみにJRは自転車の持ち込みに関しては「手荷物料金不要」になったそうなので乗車料金だけですみました。

DSCF8627.JPG
 あっと言う間に「猿橋駅」へ、流石に電車は速い。まだ紅葉がありますね。
 今回は、もう少し標高の高い所(2000m位)に行くはずだったのですが18日に「雪」が降ったとの事だったので目的地の標高を少し下げました。目的地は「G山」。ここから、オンロードを1時間程アプローチで走ります。
DSCF8629.JPG
DSCF8632.JPG
「舗装路の終わり」
 ここまでドンヨリな天気で少々不安。林道は直ぐに終了してしまいます、トレイルは「落ち葉」でいっぱい。でも、標高が上がるにつれてガスってきてしまいました。
DSCF8637.JPG
「分岐点」
この辺りまで乗車率は可成り高いです。鞍部では快適に走れていい感じ。ここの山は担ぎなし、押しと乗車で山頂まで行けるのがいいですね。
DSCF8645.JPG
DSCF8636.JPG
 熊かなー。(冷汗)駅にも熊注意の警告文がありました。こういう場所はそそくさと立ち去ります。
DSCF8647.JPG
 下界は「晴れ間」が。このあと暫く押したりしながら山頂を目指します。
DSC_8929.JPG
 ここが今日の「ピーク」1,300m位ですね。11:30頃到着。本当ならかなり見晴らしがいいはずなんですが。残念。ここで昼食を摂りました。
 山頂直下は急な下りなので押したり担いだり。すぐに神社があり中で休む事ができます。ここでちょっと休憩。
DSCF8654.JPG
 この後はサイコーにご機嫌な下り。広葉樹林と植林の中のシングルトラックをひたすら下ります。乗車率はほぼ100%、明るい林の中や痩せ尾根になっている場所、植林の暗いSTが交互に現れます。
DSCF8660.JPG
DSC_8942.JPG
 どんどん高度が下がるに連れて、空も明るくなって行きます。ちょっとガレたSTを下り。
DSCF8661.JPG
DSC_8957.JPG
 最後に下りきってみるとこんな所に出てきました。
DSC_8959.JPG
DSCF8668.JPG
 この後、「20号」にでて「藤野」まで自走、またBikeを「繭」に納めて2時半頃の電車に乗り国立へ。暗くなる前に家に着く事ができました。今度は眺望がある時にゆきたいなあ。

「2010秋さが」2分の1 [相模湖]

DSCF8577.JPG
 11月20日(土曜日)2010秋さが=FRGに行ってきました。今回は前半の1日のみってことはレースは無し?でも前回面白そうだった「ショートXC」には参加しよう、なんて思いながら。
 で、一番の目的は上の「お兄ちゃん」(小学3年)をちょっとトレイルに連れていってみようというのがありまして。事前に「B.Cポーター」さん主催の「MTB体験チャレンジ」を申し込んでおいたのでした。
 DSCF8574.JPG
 で、到着するなり脱走(笑)でも意外にもやる気満々で「ね、先生には何時教えてもらえるの」と待ちきれない様子。そんなわけで、Gymメンバーのお姉さん(mikyさん)に午前中は鍛えてもらいました。(mikyさんありがとうございました。)
 午後は、B.Cポーターさんにおまかせで。しかもラッキーなことにたまたまプライベートレッスンでした。
 その間ワタシは、試乗でジャイアントの「29」のアンセムXと「STP」とか。搬送で「トレイルライン」を下ったり。「STP」は可成り気に入ってしまった、29は想像していたほどでかくは感じなかったかな。ワタシの様にアプローチで自走が多い場合にはかなりメリット有りとは思うね。
 その間に小学3年生は。
DSC_8894.JPG
「お」
DSC_8895.JPG
「おお!」
 それなりに、楽しめるようになったようです。よかった。B.Cポーターさんありがとうございました。

DSCF8583.JPG
「CHRさんのCOVE」

 ワタシの方は、昼に件の「ショートXC」がありまして。
DSCF8588.JPG
 「スタート前の余裕の表情」(CHRさんと)
DSCF8590.JPG
 この辺りまでは、まだ余裕の様子ですが。この後メロメロ。終了後のピットは「野戦病院」、血の匂いが喉からする人多数(笑)でも面白かったですよ。壮絶な罰ゲームは「森の熊さん」ブログ参照の事(笑)。
DSCF8579.JPG
 3時過ぎにだいたい終了な感じで、5時位に撤収。「もう帰っちゃうの、フリフリもう一度走りたい」なんて言う「お兄ちゃん」をなだめつつ家へ向かいました。ちなみに車の中では「夢の中」(笑)。

階段登って、ソフトクリーム [相模湖]

DSC_7678.JPG
 ちょっと距離を稼いでみようと思い、いつもならこの「大垂水」あたりまでしか自走では来ないんですが少し足を伸ばしてみました。
DSC_7611.JPG
 あ、まがった。(汗)
 ま、隣の駅なんですけどね(笑)ここで、高速のパーキングのコンビニが高速使ってなくても利用出来たので昼食を調達。
 そして近辺のトレイルを探索。行き当たりばったりだったので少し戻ってから登ってみました。
DSC_7682.JPG
 「高速を跨ぐ陸橋からの相模湖」
DSC_7622.JPG
 ここから「一時間弱の担ぎ」。ま、階段だろうなあとは思っていたのですが予想以上に階段でした。(笑)
DSC_7630.JPG
DSC_7653.JPG
 でも上に上がれば乗れます。乾いていて走りやすい。
DSC_7654.JPG
 この辺り結構「いい感じ」。今日は湿度が低くて虫も全然いない、風が爽やかに通り抜けてゆきます。
DSC_7659.JPG
 今日のピークはこの辺りでしょう。
DSC_7661.JPG
 「陣馬」まで抜けるか迷ったのですが「20号」に戻る方へ下りました。下りは思ったよりも快適なシングルトラック(片側崖のトラバースな感じですが)であっという間に終了。
DSC_7667.JPG
 今日は眺望が無い場所だったのですが、林道へシングルトラックが接続している辺りから相模湖がちらっと見えました。ダブルトラックを快適に飛ばしていると舗装路に変わり20号に戻ります。ここからオンロードでまた往路で登った大垂水を相模湖側から登って帰ります。
 帰りの道に「高尾山」の麓で「ソフトクリーム」の魅力に耐えられず。(笑)ここで「おにぎり」も食べて休憩してから家へ。なんとかお昼頃までに終了。走行距離は90kmでした。
DSC_7679.JPG
 


「春さが」=FRG9ってことで その2<完結編> [相模湖]

DSCF6010.JPG

 で、話題はもどって試乗して面白かったもの。「これこれ」。
DSCF6002.JPG
GTなんですけど。
DSCF6001.JPG
 フロントサスが「電動」ロックアウト付き。「電動」ですよ。先日、炭素さんのバイクの「油圧」ロックアウトに驚いたばかりだったのですが「電動」もあるんですって。
そういえば、昔「電動変速」とかもあったなあ。
 ちなみにバイク自体は、ザスカーのカーボンとか不安になるくらいに軽かったです。

DSC_6874.JPG
「キレイな彩り」春っぽいね。

 そして夜。
DSC_6856.JPG
「トレイルラインの上から見た相模原方向の夜景」

 待望のお楽しみ、ナイトライドです。このためにHandjobも持ってきたんだから。
DSCF6011.JPG
 夜に山を走るのは初めてだったので、ライトもどの位の物があれば良いのか分からずちょっと不安だったのですが手持ちであったハンドライトと、この為に用意したヘッドランプを使って走りました。
 結果、ヘッドランプはかなり役立ちました。ハンドル上のライトだけよりかなり安心感がありましたよ。

 暗闇の中走るのはスリリングでとても面白い、昼間とは全然違いまたそれが面白い。そして、まったり走るのかと思いきや、「がっつり」でした。「おかわり(笑)」もあったし。そんなわけで自分は「一眼レフ」をバッグに入れていたのですが出番なしでした(笑)。でも、これはまた参加したいですね。
DSC_6859.JPG
走った後は、バーベキューでビール。こっちも「がっつり」(笑)かなりこちらもスリリングなパーティーでしたよ。寒かったけど。(あまり寒くて、Gymさんにジャケット借りてしまいました。ありがとうGymさん。)
 翌日は、ダウンヒルレース。私は真ん中よりやっぱり後ろで終了。でも賞品は沢山getしちゃいました。この日は自分も走ってたので写真無しです。
 そんな感じで2日間走りっぱなしの週末でした。楽しかったなー。会場でお世話になった皆様ありがとうございました。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。