So-net無料ブログ作成

3夜連続炊飯 [MTB機材]

 先日購入したチタンのコッヘルとシングルバーナーで炊飯練習してみました。三夜連続で(笑)。
DSCF8740.JPG
 焦げ付きが生じる事は予想できていたので、焦げ付いても剥がしやすいようにキッチンペーパーを中に敷きました。
 ×最初は160CCの米に対して水180CC位。45分程米を水に浸しててから炊飯。最初に沸騰するまでは中火でその後、弱火で炊きますがあっと言う間に焦げ臭くなり・・・。
 一回目の結果は、芯が残ってしまい、底も可成り焦げました。キッチンペーパーは焦げて穴が開いてました。

 △二回目は、120CCの米に対して水160CC位。同じく45分程水に浸けてから炊飯。どうやら火が強く一点に集中する傾向があるので最初から弱火にします。でもやっぱり焦げ臭いね。
 二回目の結果は、芯は大分少なくなったけどやっぱり芯が有ってしかも焦げてる。うーん、コッヘルの底全体が熱せられる様にしないとだめですね。

 ○三回目、100CCの米に対し思い切って水は200CCにしてみました。同じく45分程度水に浸けてから炊飯。で、今回はちょっと工夫してみました。
DSCF8750.JPG
 ステンの皿を敷いた上で炊飯してみた訳です。(でもこれって軽量なチタンを買った意味が(笑))火加減は終始弱火で。時々蓋を開けて中の様子を見て、頃合いを見て、水分を飛ばすために最後の方は蓋を半分くらい開けていました。30分程度で水分が程よく飛んだので、蓋をして火から下ろしひっくり返して蒸します。
 DSCF8742.JPG
 まあまあ、食べれる感じにやっと出来ましたよ。(喜)底の焦げ具合はこんな感じで、ほとんど焦げなかった。
DSCF8747.JPG
コッヘルの底もこんな感じ。
DSCF8741.JPG
 やはりバーナー用のパッドを使うか、金属板で自作するのが良さそうです。何度かやればもう少し上手く出来るかな。でも3夜連続で夕飯の後にこの「ご飯」は結構きましたね(笑)あーお腹いっぱい。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。